日根荘遺跡 その3

2015.11.19

お世話になっております。
尾木(パパ)です。

先日のお休みに
『インフルエンザ』の予防接種してまいりました。

今年は数量に限りがあるとかで、予約が必要でした。
皆さんも油断せずに早いうちにどうぞ。

今回は久しぶりに【日根荘遺跡のお勉強 その3】です。

奈良時代の高僧『行基』によって創建された

『総福寺』です。

もっとも、実際は神社と集会所の方が目立ち、
十一面観音を本尊とする寺院本体は、
「奥の小さいのが本堂かな?」という感じで、
今一つ良く分かりませんでした。

CIMG14331.jpg

souhukujitenmangu.jpg
 
何の変哲もない神社ですが、
本殿は重要文化財に指定されています。

念のため言っておきますが、国のですよ。

1ffa9141d04a4c9c68e1628812491f82.jpg

125152841938116426823.jpg

この小さい祠、何でも安土桃山時代の建築物なんだとか。
 参道は両脇を生垣に挟まれ、人ひとりがやっと通れる程度の幅しかありません。

絵馬は紅白梅と宝船の2種類がありましたが、
そちらには「日根野天満宮」とあり、どちらが正式名称なのかは謎です。

また機会があればご紹介しますね。
【日根荘遺跡のお勉強 その4】もお楽しみに。
 
この総福寺は私の担当現場からすぐです。
詳しくはこちらから
『プレミアムタウン日根野』←クリック

担当 尾木(パパ!)でした。

尾木(さくら不動産)

0