■家でリゾ-トって!?=雑誌『pen』に載りました

2012.6.14

なぜ、今『屋上リビングなのか?』

pen0615a

≪ルパン三世 全解剖≫完全保存版・・・・ですが。
違います、見る所が・・・

屋上リビングが、雑誌『pen』6/15号にとりあげられました。

スゴイ~~~!!

雑誌社からの取材要請に応えての登場です。

pen0615b

なぜ、今『屋上リビングなのか?』

  それはそれは

『屋上に出現する、極上のリゾ-ト空間』 だから、、です。

pen0615c

木造戸建て住宅に屋上庭園をつくる「プラスワンリビング」が
さらなる進化を遂げた。扉を開けた先に広がるのは、極上のリゾ-ト空間だ。

   
    って、書いてもらっています。

どんどん進化していることがよくわかりますよね。
普通の屋上や屋上庭園ではありません。
ぐっ~と、大人心をくすぐり、リフレッシュ空間になってきています。

昼間は子供の遊び場でも良いですが、夜や休日は、このために使いたい!

  家庭内リゾ-ト・・・ホ-ム・リゾ-ト・・・マイホ-ム・リゾ-ト です。

特に、この雑誌もインテリアやデザインに関心を持つ方に向けての情報発信されて
いることがよくわかりますよね。

イタリアのミラノ・サロ-ネ、、、すっかり日本にも定着してきました。
デザインに関心を持つ方なら、もうご存知ですよね??
日本発信デザイナ-も、どんどん登場していますよ。

pen0615d

このデザインセンスも、もっと取り込んでいきますよ、これからも。
このように、もっともっと住まいづくりを通しての貢献していきたい、さくら不動産です。

日々の疲れを癒し、リフレッシュする空間とデザイナ-ズ・ハウス。
カッコ良くて、ほっとする空間づくり。

単なる不動産屋の建売住宅や普通の家では、、、自分達でもオモシロクな~い!!!
社員全員、そう思っています。

現在も各分譲地でも、屋上リビングの案件も増えてきています。
設計担当も手一杯で、お待たせする事があるかもわかりません。
その切は、申し訳ございません。

こういった最新情報も、このブログでも掲載していきますので、よろしくネ!!

引き続き ワクワク、おもしろく、そして癒される家を創っていきます!!

0