建築実例 Vol.3 | 株式会社さくら不動産

建築家とワイワイ打ち合わせ 家族それぞれの想いが形に

外構までトータルに提案。 シンプルなモノトーンの外壁に石畳のアプローチで優しさを添えて

外壁は木と石をモチーフにした建材で 構成。丸窓がアクセントに

吊戸棚や柱のないキッチンはリビングダイニングとの一体感もたっぷり。また、キッチン奥は水まわりにつながっている。「炊事をしながら、 洗濯も同時進行。家事がラクになりました」とTさん。 キッチンのリビング側には木目調クロスを貼り、白を基調にした空間のアクセントに。

市松模様のクロスでアクセントをつけた和室。 隣家とのプライバシーに配慮して地窓も設置

勝手口の両側には1畳分のパントリーを設計。 リビングからは死角になり、見えないのがいい

片流れ屋根の形状を活かした勾配天井はいちば ん高いところで4.1m。開放的に仕上げている

Tさんのお住まい

《家族構成》夫婦+子ども2人
《延床面積》117.16㎡(35.4坪)
《敷地面積》139.40㎡(40.9坪)
《建築場所》泉南市

Q.購入の決め手は?

A.住宅の知識が深く、信頼できる人柄の営業の高谷さんに出会い、「家を建てよう」と決意。また、家族それぞれの好みが違うなか、建築家や インテリアコーディネーターにうまく形にして頂きました。

Q.住み心地は?

A.発泡ウレタンフォームでしっかりと断熱されているので、エアコンの効きがとても良いのにビックリ。1台を弱く稼働させるだけで玄関まで涼しいんです。冬も暖かく過ごせそうで安心です。