お客様の満足を第一に考える

ゼロエネルギーハウス

ゼロエネルギーハウスとは

ZEH住宅の「ZEH(ゼッチ)」とは「ネット・ゼロ・エネルギーハウス」を省略した言葉で、エネルギー効率を飛躍的に高めた、エネルギー消費量がほぼゼロの家のこと。省エネ+高断熱でエネルギーの消費を抑えることに加え、自家発電を行うことで、自宅で発電したエネルギーだけで生活ができる家もあるそうです。

ZEHの特徴

政府が、2020年までに標準的な住宅にすると目標に掲げ、環境意識の高まりから注目を集めているZEH。
そんなZEHの特徴は以下の3つです。

・省エネ(省エネ効果の高い照明、給湯、換気設備を使用し、消費電力を抑える)
・創エネ(太陽光発電や蓄電池、燃料電池でエネルギーを自給自足する)
・高断熱(断熱性を高め、冷暖房のエネルギー効率を高める)

これらの特徴により、ZEHは「家で使うエネルギー」よりも「家が生み出すエネルギー」が大きくなります。
そのため、月々のランニングコストを抑えられ、電力販売による利益を得ることも可能なのです。

ZEH(ゼッチ)のイメージ

新しいエコ住宅の形として注目されているゼロエネルギーハウスには、国による補助金制度があります。

太陽光発電のある暮らし

ダブル発電システム※オプション

電気を自宅で創って使う時代がもう始まっています。
「発電する給湯器エネファーム」と「太陽光発電」を組み合わせた「ダブル発電」の輪がどんどん広がっています。

エネファーム typeS 発電&給湯・暖房

家庭用燃料電池コージェネレーションシステム エネファームはガスの力で発電し、同時に発生する熱で給湯や暖房もできるシステムです。

●ご家庭で使用する電力の約80%を発電します。
※平均年間ご家庭使用電力:5,400kw/年
●エネルギーの無駄を減らしてCO2排出量を約54%削減!
●世界最高水準の発電効率52%を実現!
●日本初!燃料電池を生かした余剰電力買取。

太陽光発電 発電

太陽光発電は、太陽の光を直接電気エネルギーに変える創エネルギーシステムです。

●自宅の屋根に設置するだけ!
●発電した電気を自宅で使えます!
●発電して余った電気は電力会社に売れます!
10kw以上は全量買取制度利用可(20年間)

耐震等級3にこだわる訳

まずはご家族の命を守る家造りを。

当社が「耐震等級3」での家づくりをオススメする理由、
それは近い将来くるであろうと予測されている大地震への安全対策です。

阪神淡路大震災では、亡くなった方の83.9%が、家具の転倒や家屋の崩壊による圧死や窒息等を原因として亡くなっています。 さらに、国土交通省・経済産業省の外郭団体が行った調査では、建築基準法に定められた最低限の基準である「耐震等級1」を守って建てられた木造住宅でも、阪神淡路大震災クラスの大地震では倒壊する恐れがあると言われています。 これらの事実から、大震災に対してより安全な基準を、「耐震等級3」とすべきとの声も上がってきています。

安心の監査システム

品質Wチェック。最長30年保証。

第三者施工品質監査で、(関西初)当社だけの品質Wチェック
第三者施工品質監査の点検を行う事により大手損保会社が
最長30年保証をします!!※オプション

基礎部分から建物完成まで10回に及ぶチェック体制で、お客様に安心と安全を提供しています。通常の保証10年間が第三者施工品質監査・点検を導入することでさらに延長、最大30年の安心を提供。

現場監査記録書

大切な財産を責任をもって建てた証をいつまでも記録として残すために、私たちは完工後、お客様に一冊の現場監査記録書としてお渡しします。